PEQ (ケベック経験プログラム)

92歳の新首相ーマハディールにしかできなかった仕事。

 

 

 

 

 

 

今回は、マレーシアの総選挙で敵の数々の不正を見事に押さえつけて勝って見せた、92歳の新首相、トゥンこと、マハディール首相についてのコメントのビデオを紹介したい。

この総選挙ほどのドラマはないんじゃないっていうくらい、ものすごいドラマだった。事実だけを列挙したジョークがあるので、まずそちらからシェアしたい。

The new PM (Prime Minister) is coming in.
The old PM is going out.

The future PM is coming out of jail.
The former PM is going to jail soon.

And the new PM is actually the OLD PM?

Malaysian Politics is like a Cantonese TVB series on drugs.

解説(笑)新首相は92歳のマハディール。彼は過去に22年首相を務めたベテラン。
今回辞任に追い込まれた旧首相、ナジブは、私利私欲のために国のお金をどんどん自分の懐に流し込み、さらに国のお金をばらまいて人々の票を買い、不正によって前回の総選挙も勝ち抜いた。自分が築き上げた国を破壊されることに我慢できず、引退して久しいマハディールが立ち上がり、暫時政権を取ることになった。

マハディールがバトンを渡そうとしている次の首相候補、アンワルは、過去にマハディールともの別れし、マハディール自身がでっち上げた(と思われる)罪により、刑務所に追いやられた、マハディール政権時、副首相だった彼の右腕だ。
そして、今回マハディールと民衆の追及から逃げきれなくなった旧首相ナジブは、もし、まんまと国から逃げおおせることができなければ、確実に刑務所行きだ。

これは、香港のマフィアドラマみたいだね、とジョークは揶揄している。

 

このビデオの中で若い人たちが言っているように、何かを変えなければ、という強い気持ちが、マレーシアを動かした。不正に搾取した金をばらまいて権力の座に留まろうとした、傲慢な犯罪者ナジブよりは、少なくともある程度の(笑)節度と信念をもって、敢えて専制的な政治を敷いていた、(毒もあるけど、結果的に国をよくした実績がある)マハディールの力を、民衆は信じた。

 

こちらはマハディ―ルの奥さんのインタビュー。静かな隠居生活に足るだけの財産もあるのだし、子供や孫らとの楽しい日々を過ごす、穏やかな毎日だったろうに、それも一時お預けで、リーダーとしてまた立ち上がってしまった夫を「やれやれ」と思いながらも、しっかり理解して支持している。奥さんだって相当なお歳だと思うが、なんてしっかりしているんだろう。

今、ようやくマレーシアには、がんばったら、状況は変えることができるというムードが高まっている。やっと暗黒時代が終わりに近づいている。長かったけど、本当によかったと思う。おめでとうマレーシア!

 

********************************************

無料も、格安も、有資格の先生も全部!今のステージに合わせてフランス語や英語の先生探しができる。下のリンクからメンバーになると、10ドル分のレッスンが無料で受けられる!

ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、いいね!と思ったら写真をクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

********************************************

今日はこれにて<(_ _)>!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です