PEQ (ケベック経験プログラム)

サクラ、サク…悲願、叶いましたよ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

写真は、最近見つけてはまっているスイーツ。
知っている限りでは、メトロとIGAで見かけた。
冷凍コーナーにあるミニエクレアなんだけど、冷凍のままでもアイスみたいでおいしいし、解凍してもクリームがすごくおいしい。
スーパーの自社ブランドをバカにしてはいけません。(笑)
でも、この表の写真とはかなり違ってるけどね。チョコの色とか。
とにかく、見かけたら一度、だまされたと思って食べてみてください。

********************************************

色々試してここがおすすめ。英語・フランス語は自宅で上達が可能! ネイティブスピーカーの友達作りからプロの先生の指名まで一か所でできる。下のリンクからメンバーになると、10ドル分のレッスンが無料で受けられる!

ブログランキングに参加しています。
お手数ですが、いいね!と思ったら写真をクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ

********************************************

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、いよいよ本題。(笑)

実は、面接後たったの12日で、結果の封筒が自宅に届いた。
うちの郵便受けは小さいので、無造作に丸めて入れてあった。
封筒はA4サイズで、ちょっと厚めだったので、(あ、これはもしかしたらいい知らせなんじゃ?)と思った。
だって、お断りだったら、きっと紙一枚だよね。

ドキドキしながら、封筒を開けたら…
じゃじゃーん、入ってたよ、家族4人分のCSQ。(ケベックセレクション証書)
これで、永住権の申請手続きに取り掛かれる。
ここまで2年かかった。
予定より、5カ月ずれたけど、やっとここまで来られた!

応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました!

あともうひと踏ん張り、がんばるね~!

 

********************************************

カナダ情報&モントリオール情報、フランス語情報など、週に一回程度、プラス他の方の経験談など折々投稿して、PEQの生の声を伝えていきたく思っています。ただし、状況は常に変わっていきますので、PEQで行こう!と思われた場合は、必ず最新情報を一つ一つ確認して進めていかれることを強くお勧めします。

コメント、または、直接メールにて感想などいただくと、さらに励みになります(笑)

直接のお問い合わせは右上メニューからどうぞ。

ブログランキングに参加しています。
書き手のやる気に直結!(笑)いいね!と思ったらこの下のアイコンをクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ ブログランキング・にほんブログ村へ

********************************************

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

********************************************

POSTED COMMENT

  1. K より:

    はじめまして。
    日記読んでましたよ、本当にこのブログで自分のテンション上げているので。
    後半編まだ?まだ?とcheckしているうちに削除されたようだったのであれれ?とは思ってましたがw

    すべて落ち着いたらまたぜひ続きってか全編をよろしくお願いします
    全然NG的なことは書いてなかったです証人ここにいます

    それでは楽しみにしています!!

    • PEQMONTREAL より:

      Kさんへ

      コメントありがとうございます。
      読んでてくださってありがとうございます!
      実は。SNSに州政府の足跡がありまして…もちろん、悪口などは書いてないですし、むしろこの州のいいところを見つけて紹介しようとしてますので、誰に恥じることもないんですけどね。また、州政府がそこまでチェックしてることを知っておくのも、逆に戦略的にSNSの書き込みをすればいいので、怖がる必要はないとは思い、敢えてそのことも書いてます。

      インタビューに呼ばれる前って、一体全体何をどのレベルで求められているのか見当をつけるのが難しく、だから政府が怖く思えてしまうんですよね。
      でも、少しでも求められている方向性のヒントがつかめたら、そこまで怖いこともないんじゃないかと思い、次に続く方たちのヒントになればと思って精魂込めて書いたんですよ、特にPart1とPart3は。
      (Part2は参考記事があったので、あまり労力使わずさらっとかけましたが…)
      得体のしれないものは、誰でも怖いですしね。でも、相手をモンスターの様に感じていたら、実力を発揮できないですよね。
      なので、少しでも相手を知ってもらいたいなと思って書きました。次の方に実力を十分発揮していただければと思い。
      一生懸命書いたので、もう少ししたらぜひアップしたいです。

      励ましていただき、ありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です