フランス語学習

秘密のパリへ連れて行って -La maison de la culture du Japonの巻 (フランス語学習ブログマラソン7週目)

写真は、週2回通っているフランス語のクラスにて。先生はすばやくイラストを描く達人だ。今日はお天気についてのイラスト。上手い&早い。写真は、週2回通っているフランス語のクラスにて。先生はすばやくイラストを描く達人だ。今日はお天気についてのイラスト。上手い&早い。

結構長いビデオの中で、私が取り上げるのは決まって案内人の自己紹介または場所の紹介のところばかり。
なぜかといえば、まだ現在形しか習っていないから(笑)紹介のところは大抵現在形だからね。

今週のビデオは、パリの日本文化会館(東京文化会館)の紹介。パリにいながら、日本の文化のことがよーくわかってしまう、素敵な場所だ。国際交流基金所有なんだね。
マレーシアでも、国際交流基金には、大変お世話になった。一日本人として、多くの日本の文化イベントに参加させてもらったばかりでなく、実は、マレーシアを去る数ヶ月前からは、通訳としていくつかのイベントに関わらせていただいていた。とても楽しい思い出だ。

Voilà et bien en tant qu’Ambassadeur de la Culture et des civilisations
Asiatiques à Paris,

Here I am and well, as an Ambassador of Asian Culture and Civilizations in Paris,

je tenais à vous présenter la Maison de la Culture du Japon, à Paris, qui représente en vérité … en vérité l’Ambassade Culturelle de Tokyo à Paris.

I am keen to present House of Japanese Culture in Paris … in true ambassador of the Culture of Tokyo in Paris.

Pour me présenter très très rapidement,

For very very quickly introducuction of myself,

je suis universitaire et aussi auteur et j’ai notamment publié à compte d’éditeur et non pas à compte d’auteur,

I am a university lecturer, author and especially published from a established editor and (at times) not established authour (=自費出版).
*compt=accountとなっている。意味が取れない。解説の日本文から、おそらくestalishedに近いのかな、と推測。

donc différents ouvrages sur la culture asiatique et dont,
notamment,

So, different kinds of works on Asian culture and especially,

le cinéma japonais qui devrait d’ailleurs au combien séduire – l’excellente caméraman, voire directeur !

The Japanese cinema is really, attaractive anyway, cameraman and even director is excellent!

マレーシアにある国際交流基金のスペースも大好きだけれど、ここは、さすがパリ!って感じの充実振り。
フランス語が上達したら、パリの日本を訪ねてみたい!ぜひ、フランス語圏からの友人を案内してみたい!

*************************************
カナダ情報&モントリオール情報、フランス語情報など、週1くらいでアップして行く予定です。
次も読みたいと思った方だけ、ぜひ下のアイコンをどれか一つクリックで応援お願いします。

コメント、または、直接メールにて感想などいただくと、さらに励みになります(笑)

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ モントリオール情報へ
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

直接のお問い合わせは右上メニューからどうぞ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です